獣医師 | 仕事を知る | ウイル動物病院グループ採用サイト

JOB
獣医師

01

INTERVIEW
インタビュー - 獣医師3年目

治療に悩んだときは
先輩獣医師に相談しています。

ウイル動物病院グループを選んだ理由を教えてください

東北での就職先に悩んでいた時、大学で行われた就職説明会でウイル動物病院グループの事を知りました。
1年目から臨床経験を積むことが可能・病院設備が充実している点・福利厚生が手厚い点などに魅力を感じ、その場で病院実習を申し込みました。
病院実習では、職場の明るい雰囲気が好印象で「この病院で働きたい」と思い就職を決めました。

いま「力」を入れていることを教えてください

身体検査や血液検査だけで疾患を判断しないようにするために、また見逃さないために、現在私はエコー検査やレントゲン検査などの検査技術並びに読影の技術の向上に努めています。

ウイル動物病院グループに就職してみてどうでしたか?

獣医師が多く在籍しているので、治療に悩んだときはすぐに相談できたり、複数の先生からアドバイスをいただける環境で働いています。
このような環境で新人時代から働けたことは、自分自身にとって大きなアドバンテージだと思っています。
また、診察の際はチームメンバーである動物看護師がしっかりとサポートをしてくれる体制が整っているので、積極的に様々な症例と向き合うことができています。

今後の目標を教えてください

診断できる/治療できる病気を1つずつ確実に増やしていきたいと思っており、病気や検査に関する知識や技術習得に意欲的に取り組んでいます。
CT・MRI検査を含む、画像診断技術の向上が現在の目標です。

GROWING UP MY STORIES

  • 1年目

    大学の研究室が基礎系だったため、入社当時は臨床経験が「0」の状態からのスタートでした。採血から始まり、基本的な診察の流れや話し方などを、新米獣医師として悪戦苦闘しながら少しずつできるようになりました。

  • 2年目

    エコー検査において最初は主要な臓器を全て見ることができませんでしたが、いまでは腹腔内の臓器を全て見ることができるようになりました。

02

INTERVIEW
インタビュー - 獣医師3年目

自分で考え判断できるように
日々努力しています。

就職した「きっかけ」を教えてください

就職は「東北」と決めて 、就職先を探していました。
獣医師が多数所属している病院に勤めたいという希望もあったので、大学で開催された合同説明会で話を聞いた時に「ここの病院いいな」と思い、実習に入ったのがきっかけです。

実際に就職してみてどうでしたか?

新人の時は、新人研修を経て、予防診療からスタートし色々な症例を経験することができました。
2年目は2病院勤務にもチャレンジしています。
2病院勤務することで、それぞれの病院の先輩獣医師に教わったり、アドバイスをいただける機会が増えて、1つの症例への考え方が拡がってきたのを実感しています。
様々な診察スタイルを実際にみて学べることも新鮮な経験となっています。

ウイル動物病院グループのおすすめポイントを教えてください

色々なスタッフが働いているので(獣医師・動物看護師・受付コンシェルジュ・事務スタッフ・キャットスタッフ・クリーンスタッフ)多様な考え方に接しながら、視野が狭まらない環境で働くことができる点がおすすめです。

今後挑戦していきたいことを教えてください

外科分野に挑戦をしたいと考えています。
私は現在外科部長のいる病院と外科の症例数がグループ内でもとりわけ多い病院に勤務し、多種多様な手術症例に携わらせていただいております。
実際に手術の手技技法を拝見できる機会が多く、モチベーションアップにもつながっています。
また、今年3年目になるため先輩獣医師に頼らず自分で考え、判断できることを増やしていきたいです。

GROWING UP MY STORIES

  • 1年目

    大学の研究室が基礎系だったため、入社当時は臨床経験が「0」の状態からのスタートでした。採血から始まり、基本的な診察の流れや話し方などを、新米獣医師として悪戦苦闘しながら少しずつできるようになりました。

  • 2年目

    エコー検査において最初は主要な臓器を全て見ることができませんでしたが、いまでは腹腔内の臓器を全て見ることができるようになりました。

03

INTERVIEW
インタビュー - 獣医師3年目

入社して早い段階から診察や
手術に携わらせてもらえます。

ウイル動物病院グループを選んだ理由を教えてください

病院実習に入ったときの病院の雰囲気がとてもよかったので、就職先に選びました。
福利厚生も手厚く、また 完全週休2日制なので、仕事も休日も充実した毎日を
過ごせています。
産休育休制度が充実しているのでライフプランを考える上でも安心できる会社
だと思います。

いま「力」を入れていることを教えてください

ORMの読影研修にも参加し、レントゲンの読影に力を入れて勉強をしています。
勉強した内容と似たような症例を診察で実際に見る機会もあり、読影のスキルアップにつながっていることを実感しています。
今後はCTの読影にもチャレンジをしていきたいです。

新人時代から現在までの成長を教えてください

1年目は診察や避妊手術、去勢手術を早い段階からさせてもらうことができ、多くの経験を積むことができました。
先輩獣医師がとてもやさしく指導をして下さるので、初めて診察する症例であっても、怖がらずに冷静に診察に臨むことができた新人時代だったと思います。
2年目は、ある程度1人で診察できる「力」がついてきたと思います。
悩んだ時はすぐに先輩獣医師がアドバイスしてくれる環境なので、1人で悩まずに常に先輩と二人三脚で成長ができています。

今後の目標を教えてくださ い。

CTの読影や整形外科の手術にも挑戦をしていきたいです。
現在は補助として積極的に様々な手術に携わらせていただいていたるので、
しっかりと基礎を身に付けていきたいと考えています。

GROWING UP MY STORIES

  • 1年目

    1年目で数多くの「避妊手術」と「去勢手術」を、担当させてもらえるので、手術の基本を身に付けることができます。

  • 2年目

    2年目では「体表 腫瘤 」・「乳腺腫瘍」などの手術も担当させてもらえています。
    来院数と手術数が全国的に見ても多い病院なので、様々な症例・経験値を多く積むことができています。

04

INTERVIEW
インタビュー - 獣医師3年目

新人でも多くの経験を
させてもらえる病院です。

ウイル動物病院グループを就職先に選んだきっかけを教えてください

地元が仙台のため、宮城県内で就職先を探していました。
病院実習に入った時に、スタッフが明るく働いていたことや、獣医師も動物看護師もスタッフみんなが互いにリスペクトしながら働いていたところが印象的でこの病院に就職しました。

現在力を入れていることを教えてください

診療計画をしっかりと立てて、どのように治療を進めていくか?を飼い主さんへ分かりやすく説明すること に力を入れています。

就職してみていかがでしたか?

新人でも多くの経験 をさせてもらえる病院です。
入社して間もなく、避妊去勢手術の補助に入らせてもらえたり、診察も先輩に
サポートしてもらいながら積極的にさせてもらえたので、 1年目から多くの症例を経験することが可能です。
手術では先輩獣医師とペアになって、マンツーマンでの指導が基本スタイルとなっていて、手術の基本ポイントなどをしっかりと指導をしてもらい、不安なく
着実に技術を習得しながら1年目を過ごせます。
2年目以降では、他拠点勤務の機会も多くなり、様々な先生の診療スタイルを
直接見る機会に恵まれています。
先生の人数が多いので、多種多様な考え方に触れることができるのはグループ病院ならではの特徴だと思っています。

今後の目標 を教えてください

「セカンドオピニオン」の外来をしっかりと診察できる獣医師になることを目指しています。

GROWING UP MY STORIES

  • 1年目

    避妊去勢手術を多く担当し、手術の基本を身に付けました。

  • 2年目

    避妊去勢手術の術創をなるべく小さくできるように 技術習得に努めました。